自動車の中古査定での注意

中古査定に車をだす際に大切な事

自動車の中古査定での注意 私は新車で買った軽自動車を4年乗っています。今までは、車の必要な仕事をしていたのですが、転職をしたことにより、あまり車に乗ることが無くなりました。
あまり乗らない車のために、駐車場代やメンテナンス費用を出すことは、経済的ではないために、中古査定をしてもらいました。
私の車は軽自動車の中でも人気のある車種ですし、装備も充実した車ですので、できるだけ高い査定をしてもらいたいという気持ちがありました。

そこで、中古査定をしてもらう前には念入りに洗車をしました。
また、内装も綺麗に掃除をしたのです。
これは、車買取業者で働く友人に聞いた話なのですが、中古査定のために持ち込まれた車が汚れていると、それだけで今まで大切に乗っていないのではないかと感じてしまうので、綺麗に洗車されていれば好印象になり、査定額も上がりやすいということでした。
また、中古査定をしてもらう場合は、1社ではなく複数の業者に見積りをしてもらった方が良いということを聞きました。
実際私も5社ほど見積もりを取ったのですが、一番高い金額と一番安い金額で20万円程の差が出ました。
結果的に一番高い金額の業者に買い取ってもらったのです。
洗車と複数の業者に見積もり依頼を出すことはとても大切なことです。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2022自動車の中古査定での注意.All rights reserved.